三沢Uchiさんのゆるヨガ、カラダと向き合う時間



岩手二戸のはんのきざわです


先日記事を書いたヨガ講師の方が四季のめぐりコンサルを受けてくださっていると書いていましたが、

活動開始となりましたのでご紹介します♪






三沢市を拠点として活動される、 Uchiのホリウチトモコさんです


ポーズが美しすぎて、これは!と思ってカシャ!!



一番はじめの出会いは、昨年5月に開業のキホン講座に、三沢から二戸まで来てくださった時です

私好みのセンスでいらっしゃって、わー出会えたー!!っとテンションが上がりました

その後、四季のめぐりコンサルを受けてくださっています









トモコさんは、長年お勤めしていらっしゃいましたが、体調を崩したことがきっかけでヨーガセラピーというものに出会われました




小さい頃、期待通りになんでもこなせるこどもだったそう

常に1位が取れちゃったそう

完璧にこなさないとという気持ちが強くなっていったんだって



崩した体調を、ヨーガセラピーに出会ったことで

カラダと向き合い、カラダの声を聞きながら

硬くなったカラダをゆるめることで

カラダとココロがゆるんでいき

体調が良くなったそうです


だから、ゆるヨガという名前でヨガをなさっています



そして、ヨガを続けていたら、カラダが柔らかくなり、開脚が出来るようになったそうです♪



トモコさんのヨガがわたしはすきです

形にこだわること、頑張ることではなく

自分に向き合うこと、そのためのツールとしてのヨガ


それを実践して、資格を得ただけじゃなく、自分のカラダで証明した人だから、ヨガが始まるとさっきまで笑いあってたのに、急にプロになる笑





はじめは足の指先をほぐすことから始まり

首肩まわり

驚いたのは、口の中まで


ゆっくり呼吸が取れているのか

呼吸が浅くなっていないか


そんな自分と向き合う時間としてすごくいい時間を過ごさせてもらえます

 





トモコさんのヨガを受けてみて

カラダってこんな場所もあったんだってほど

丁寧に自分のカラダをみてあげたり

整って、足の長さが変わったり



ゆるヨガの通り、カラダ動かしている時からあくびばかり出て

横になる時間には、すっかり眠ってしまい

このまま寝かせておくれ〜となっていました



終わった後は、用意してくださっていた桜湯をいただきました

これまたほっ





近日では

4月11日 八戸の普賢院さんにて

4月10日は三沢の古民家でゆるヨガひらかれます


予約ページはこちら↓

ブログも書いていらっしゃるので読んでみてね


チラシはわたしの友人の皆上ゆきちゃんをご紹介し

可愛いのが出来てました〜♡


4月11日はわたしも受けるので、どなたかとご一緒できるとうれしいな





.* ❄︎ flasco402  

はんのきざわ 美鈴

先祖から伝わった大切なものを伝えていく♪

四季のめぐりビジネスコンサルタント

自分の中の宝石を思い出す対話 jewel time

開業のキホン講座

伝統調味料 菜種油、醤油、西製茶所のお茶販売

手仕事ワークショップ主催

flasco402のHP はたらく × くらす × 女性

プロフィール

お問い合わせ

facebookメッセンジャーもしくは

rin31.x@gmail.com

岩手県二戸市







0コメント

  • 1000 / 1000